30歳過ぎたらお肌の曲がり角というのは本当の話

30代後半、日々わんぱくな子供3人の子育てに追われる私。https://tips.jp/u/sayurin/a/eye-ululu

お風呂あがり、まだ小さな子供達を、バスタオルで拭いて、逃げ回るところを追っかけて服を着せて・・・

子供達の寝かしつけが完了するまで、毎日格闘です。

自分の時間もロクに取れず、子供達が寝てからゆっくりやろうと思っていても、疲れていてついつい一緒に寝てしまう。

気づけば、お風呂上りのお肌のケアも怠り、肌のくすみやたるみが酷く、乾燥しがちになりました。

どちらかと言えば、油分が多いタイプだった私も、30代になると、肌がだんだん乾燥気味に変化しました。

特に冬場は危険です!

最初は眉間あたりが「少しかゆいなぁ」程度に思っていたら、皮膚が少しずつポロポロとめくれ、赤くなってるではありませんか!

慌てて化粧水や保湿クリームを塗るようにするけれど、少し経てばまたすっかりケアを怠ってしまい元通り。

お風呂上りにゆっくり自分の肌をケアする時間が持てるようになるには、もう数年かかりそうです。

何もしなくても、綺麗な肌を保てていたのは20代まで。

30代になってから、今までのツケが一気に回ってきたかのように、肌トラブルが次々と出始めました。

老いには本当にかないません。

忙しくても毎日のケアが大切なんだなぁと、しみじみ感じるようになった今日この頃です。