健康的な色白な肌を取り戻したい!

30代男性ですが、学生時代は色白だと言われてきました。20代になってもそれは持続していました。大学時代のアルバムを見ると顔は健康的な色白だったことが確認できます。http://www.laplage2018.com/

しかし30代に入り、自分の顔を鏡で見ると、昔ほどの色白はなくなってきていると感じていました。社会人になって仕事が忙しくなったせいなのか、年齢を重ねてきたせいなのか、肌がくすんで、肌色が茶色っぽく見えるのです。年中、24時間いつもても前ほどの健康的な色白ではないなと思い、それを取り戻したいと思うようになりました。

ネットで色白が失われる原因を調べてみました。

1つ目は乾燥が原因だということなので、洗顔後は必ず化粧水などでスキンケアをすることを心がけました。

2つ目はメラニンが原因というもので、紫外線や摩擦によってメラニンが作られてしまうことでくすんでしまうというものでした。対策として外出時はもちろん室内にいるときも日焼け止めクリームを塗るようにしました。

3つ目の原因に血行不良というのがあったので、可能な限り散歩をして体内の血液を循環させるようにしています。また、お風呂に入るときは湯船に浸かって温まることで血流を促すようにしました。

4つ目の原因は糖質で、糖質の過剰摂取は黄ぐすみにつながるということです。仕事中などについつい甘いものを食べてしまいがちだったので、軽くつまむものは豆菓子にするなどにしました。

その結果、少しずつではありますが、くすみが減ってきていると思います。今までやってきたことはくすみ対策以外に健康にも良いことばかりなのでこれからも継続していきたいです。