夢のような寝たままHIITは実際に夢となった

だいぶ以前から下っ腹が気になってはいた。

妻も、子どもたちも指摘しないことをいいことにだらしない体のままでも問題ないと思って過ごしてきてしまった。

http://jrockx.jp/

しかしながら、先日なぜか旧知の知人2人から同じように「見た目は大事ですよ。」なんて指摘を受けてしまった。

えぇ、そんな見苦しいの?

「そうですよね。この親父腹をどうにかしなくちゃいけませんよね。」なんて、笑いながらごまかしたが、その言葉は心に刺さった。

その夜のこと、生来ずぼらな私は、ダイエットなんてとんでもないという考えをもっており、

家から数百メートルでも散歩が嫌なくらいなので、

どうしたら良いかは悩ましいところで、悩むのみで結局何もしないまま寝ることにした。

ベットのなかでスマホ片手に動画を検索していると「寝たままHIIT」なる魅力的な文字を見つけ、「おお、これは私のためにあるに違いないと。」

ベットのなかで動画を見ながらゴロゴロ、ゴロゴロ。始めてみたのです。これで痩せれるなら儲けものだ。

普段運動をしないので、これだけでも結構効いている感じがする。

そこへ妻が部屋に入ってきた。

ゴロゴロやる私を見て「トドだww!トドがいるwwwww!!」と大爆笑。

「ちっ、失礼な奴め。」とすっかりやる気をなくしてしまった。

「もっとやってみてww」とせがむ妻を前にふて寝を決め込むことにしたのだ。

結局ダイエットまでたどり着けない私なのです。