カテゴリー: 口臭

口臭チェックの位置ずけが思いやりに繋がります。

あなたの・・口臭・・大丈夫ですか?

そう問われて、「はい、大丈夫です。」このように胸を張って言い切れる方は何人いるでしょうか?

誰かと会う時、服装や髪型チェックと同じく口臭チェックもしてる方が大半なのではないでしょうか?

それくらい身だしなみの項目に堂々とランク付けされてますよね。

私も人と会う時は気になって何度も手に息を吹きかけてチェックしてます(笑)

顔、髪型、服装、口臭・・私の外出時の最終チェック順です。

口臭に不安がある人って「心あたりあるある」じゃないですか?

●虫歯がある

●歯槽膿漏

●胃が弱い

●寝不足

http://www.alt-base.jp/

口臭といっても胃腸や体の中に問題があったり、直球で口問題だったりパターンが分かれると思うので

あまりにキツイようなら専門家の方を受診されると良いと思いますが

私の経験上、水分も大きく関係するように思います。

緊張で喉カラカラになると、気になり出す口臭。

そこで通っていた歯科医に訪ねてみたら唾液が関係していて、

口の中が乾燥する事で細菌が活発に活動するからなんですよ。と教えてくれました。

説明は、もう少し専門的で難しかったんですが(笑)

要するに口腔内を清潔に唾液の分泌が正常に行われるよう健康管理も大事!って事なんです。

頭薄くなったね

口臭いね

この二つどちらかを相手に言わなければならない状況になったら

どちらを選びますか?

私は「頭」の方を選びます(笑)

口が臭いね!は言う方も気が引けることよね・・。

相手に気を使わせないためにも、外出時チェックの口臭を1番にしなくちゃ(笑)

歯磨きをおこたってしまうと

これは当たり前のことかもしれませんが、歯磨きと言うものを怠ってしまうと虫歯などになってしまう可能性も高くなります。

ブレスマイルウォッシュを数ヶ月間使用した私

つまり歯磨きと言う事は基本的なものだと思いますし、小さい頃磨いていないと、言われたものだと思いますが、磨くことは大事です。

「歴史としては」

人類の歯磨きの歴史は古く、古代エジプトにその記録が残っている。日本では平安時代の宮中医官である丹波康頼撰による日本現存最古の医学書『医心方』に、「朝夕歯を磨けば虫歯にならない」という記述があり、記録としてはこれが日本最古の歯磨きの記録となります。

「どのようなタイミングでしていけばいいのか」

どのようなタイミングでしていけばいいのかと言うことも注目しておいたほうがよくて

寝る前の歯磨き(プラークコントロール)

唾液には細菌の増殖を抑える作用があるが、睡眠中は唾液の出る量が激減する。そのため細菌が増殖して歯垢(プラーク)がたまり、虫歯や歯周病の原因となる。就寝前に歯磨きをすれば、歯垢の元となる口腔内の食べかすなどを減らすことができる。

朝の歯磨き(エチケット磨き)

寝ている間に増えた細菌の数を減らし、他人と会うことが多い日中のエチケットを兼ねて歯磨きを行う。